家族が変われば「間取り」を変えてみては!

独立した子ども部屋を、夫婦それぞれが大切にしたい自分のスペースに。


独立した子どもの部屋を、夫婦それぞれが自分の時間を楽しめるスペースに活用しませんか? 音楽好きのご主人のオーディオルーム、奥様がゆったりとオシャレを楽しめるコーディネートルームなど、日常的に使える空間にすることで、毎日に心豊かな時間が広がります。